プンダミリアについて


これが私達の役割です。

お花には、目には見えないパワーが有ります。お花は食べることもできないし、便利なものでもありません。
けれど、どんな時代のどの国のどんなシーンにもお花が必要とされてきました。

見ていると癒やされる

もらうと嬉しい気持ちになる

あげると幸せな気持ちになる

お花が持つ不思議なパワーです。
お花は何よりも、気持ちの伝わるプレゼントではないかと思うのです。
そんな気持ちを託されたお花を
私たちが制作させていただきます。気持ちが伝わるように
心を込めて一つ一つ丁寧にお作りいたします。

プリザーブドフラワーとは「保存されたお花」。
長い間、プレゼントした時の気持ちが伝わり続けるように・・・
お花を見たらその時の気持ちにタイムスリップできるように・・・

そんな想いを込めて 日々お客様の気持ちと気持ちをつなぐお花作りをしております。

プリザーブドフラワーとは?

プリザーブドフラワーの良さを最大限に引き出すこと

生花のままのきれいさを、長期間保存できるように特殊加工が施されたお花です。

【特殊加工の工程は、大きく分けて2段階。摘み取ったお花を脱色し乾燥させ、
次にさまざまな色に着色して、それからさらによく乾燥させます】

最近ではカラーバリエーションも豊富になり、バラだけでも30色以上が販売されています。
グリーンティ・パンナコッタ・クランベリーなどなど、かわいくておいしそう!な名前が付けられています。

自分で作るプリザーブドフラワー

最近では、ご自宅でも簡単にプリザーブドフラワーが作れるように、専用の脱色剤・着色剤が販売されています。
きれいなお花に仕上げるためには、よく乾燥させることがポイント。
プンダミリアでは、大きなお花が元気よく育ち、プリザーブド化するのに適した気候の下で作られた
コロンビア産・エクアドル産のバラを主に使用しています。

こだわりのポイント

プリザーブドフラワーの良さを最大限に引き出すこと

プンダミリアは、プリザーブドフラワーの良さを最大限に引き出すこと、
お客様のお手元に安全にお届けすることにとことんこだわった制作・ラッピング方法を追及しています。
まだまだできていないこともあると思いますが、お客様からの意見を頂き、
常に進化していきたい!とおもいます。

こだわりのポイントその1

お花のきれいさを引き出せるには・・・!

  • お花を1輪1輪丁寧に開き、一番きれいなバラの姿にしてからアレンジしています。
  • 造花を使わず、全てをプリザーブドフラワーでアレンジしています。
    (実、リボンを使うこともあります)
  • アレンジ講習を社内で行い、スタッフのセンスアップに努めています。

こだわりのポイントその2

オリジナリティ溢れるデザインにしよう!

  • 幅広いメーカーと取引して、プリザーブドフラワーを引き立たせる器を仕入れています。ブリキ、バスケット、陶器、フレーム、それぞれたくさんの種類のベースを取り扱っているのでお部屋の雰囲気に合うデザインを探していただけるかとおもいます!
  • 常に新たなデザインを考案して、研究しています!水を使わないプリザーブドの特徴を活かして普段は器として考えられないようなものにアレンジして、デザインの幅を広げています。
  • テディベアや、いろんな動物のマスコットなどをアレンジにプラスすることで、プレゼントの場合メッセージ性を強くします。また、お部屋にインテリアとして飾っていただきやすくなります。

こだわりのポイントその3

あなただけのオリジナルアレンジを、その場でお作りします!

  • よく、お客様から「注文したら何日ぐらいで出来上がりますか?」と質問をいただきます。プンダミリアでは常に制作できるスタッフがいますので、その場でオリジナルのアレンジがオーダーできます。
  • 色などの変更だけの場合は15分ほど、はじめから作る場合でも30分~1時間ほどいただけたら完成します。

こだわりのポイントその4

飾りやすく、持ち帰りやすく・・・工夫しています。

  • プリザーブドフラワーの場合、持ち帰り方が心配されます。倒れてしまうんではないか・・・陶器だったら割れてしまうんではないか・・・お花が痛んでしまうのではないか・・・。かといって全ての商品をクリアケースにお入れすると、よりリーズナブルにお花を提供できなってしまいます。 そこで、考え付いたのが、アレンジに台紙をつけること!プンダミリアオリジナルの台紙にお花を固定して、それからラッピングするため、少々当たってもお花が崩れず、倒れにくくなるため器の破損の心配も少なくなります。
  • もちろん、マチの広い安定した袋にお入れしますのでさらにお花が安定します。
  • また、プリザーブドフラワーの取扱説明書もお入れしていますのでご存じない方へも安心して差し上げられます。

こだわりのポイントその5

メッセージカードが選べる!

  • 無料でお付けできるメッセージカードは常に10種類ほど用意しています。ペンのタイプもいろいろあります。店頭でメッセージを書いていただいてその場でお付けすることができます。

こだわりのポイントその6

配送の箱!

  • プリザーブドフラワーをどのようにして安全に送るか。京都の老舗箱屋さんと何度も打ち合わせした結果、たとえ箱が倒れたり、ひっくり返ってしまっても安全な方法を思いつきました!(※ひっくり返さないほうが、もちろん安心です)この箱に入れて、丁寧に梱包すればお花が安全に届きます。

プンダミリアのスタッフ

オーナー
木下志磨子(きのしたしまこ)

さそり座 O型
出身地:長野県
趣味:スキー、編み物、音楽鑑賞

「お花を通じて、人と人の心が通う」そんな願いを込めて商品作りをしています。

私は、お店を始める前、計5年ほど生花店で働いていました。
そのときから強く感じていることはお花には【人と人をつなげる力】がある!ということです。
飲食店や、会社の受付などお花をお届けすることが多かったのですが、お花を持っているということだけでエレベーターで一緒になった人や、警備員さん、お掃除の方などに話しかけられるのです。
「あら、きれい!」とか
「この花なんていう名前?」
また「うちも今年クレマチス植えたわ~」なんていう会話など。。
持っていたのがただの箱、だとしたら、こんなにも話しかけられることってないのでは・・・?
また、折れてしまったお花を短くして1本差し上げたときなどは、話しかけてくださった方の顔がぱっと笑顔になり、会話は短くとも小さなつながりが生まれた気さえしてきます。
お花にはみんなが見ていてリラックスでき、ついつい心を許してしまう、そんな力があるような気がしてならないのです。
お花をプレゼントするということで、人間関係を豊かなものにし、心のつながりが深くなる。。
送る側ももらう側も、あったかい気持ちになることは確かだと思います。
当店に来ていただくお客様は、プレゼントにお花を選んだ「心がより豊かな方たち」なのです。
特にプリザーブドフラワーは枯れないだけに、永くその思いを感じていただくお花です。
そんな方たちの思いを少しでも感じてもらえるよう、気持ちを込めた商品作り、店作りを心がけています。
まだまだ駆け出しのお店ですが、【お客様の気持ちをお花で伝える】ということを忘れずにあったかいお店にしていきます!
これからもよろしくお願いします。

本店勤務 スタッフ
平塚優希(ひらつかゆうき)

やぎ座 B型
出身地:京都市
趣味:映画鑑賞
(好きな映画のジャンル:
ジブリ、ティム・バートン等)

お花には人の心を豊かにしてくれる力があると私は思います。

私は幼い頃からお花が好きで、専門学校ではフラワーデザインを学んでおりました。
お花には人の心を豊かにしてくれる力があると私は思います。お祝いの贈り物やプロポーズ、結婚式など様々なシーンにはいつも花があり、思い出を彩ってくれます。プリザーブドフラワーはそんな素敵な思い出を形として長く残せるもの、だからこそ、ひとつひとつ心を込めてお作りしております。お客様の気持ちをお花に込めてお届けするお手伝いに携わることができて大変やりがいを感じますし、お客様が出来上がったアレンジメントを見て「かわいい~!!」と喜んでいただけた瞬間が一番幸せを感じます。
まだまだ、未熟な私ですが、これからもっともっと皆様に喜んでいただけますよう成長していきたいと思います!また、私が勤務している本店には、お花はもちろんかわいいがぎっしり詰まっています!私自身、毎日かわいいお花たちに囲まれていて幸せです。
お近くにお越しの際には、是非お気軽に遊びに来てください♪

本店勤務 スタッフ
伴いづみ(ばんいづみ)

さそり座 O型
出身地:京都府長岡京市
趣味:器集め、ライブ鑑賞
特技:卓球

プリザーブドフラワーでしか作ることの出来ないカラーバリエーションが楽しめます!

私の子どもの頃の夢の一つにお花屋さんがありました。私がお花を好きなのは自然が好きな母の影響です。庭の無い実家でしたが、玄関先など僅かなスペースで寄せ植えを楽しむ人で、週末の休みには一緒にお花屋さんに行ってお花を選ぶのが習慣でした。おかげで実家の玄関先はお花の綺麗な色彩でいつも明るく華やかで、実家を出た今も帰ると沢山のお花が咲いています。それは母が元気な証拠でもあるので二重に嬉しく感じます。
もう一方で美大の日本画専攻を出ている私は子ども頃から絵を描くのが好きで、特に色を組み合わせたり、混色して新しい色を作り出すことが好きでした。日本画専攻を選んだのも岩絵の具の大変豊富な色彩の美に魅せられたからでした。
それは今も変わらずで、プリザーブドフラワーという特殊なお花を様々な色の組合せにより、より美しく華やかにお作りして、お客様に提供出来ることにとても喜びを感じております。
プリザーブドフラワーは自然の美しさに人の技術が加わったことで長期保存と独特な色彩のアレンジを楽しむことが可能になった特別なお花です。贈り物やご自宅用に素敵なお花をお作りさせて頂きますので、お気軽にプンダミリアにお越し下さいませ。色選びに関してもお客様のご用途やご希望をお伺いして、ご提案させて頂きますので、いまいちどれを選んだら良いのか分からないなという方もご安心下さいませ。

スタッフ
藤井はる菜(ふじいはるな)

おうし座 A型
出身地:兵庫県三田市
趣味:旅行、ドライブ

プリザーブドフラワーの説明をすると驚きと喜びで笑顔で受け取ってくれます!

この職業を選んだ理由は、プリザーブドフラワーだからこそ出来ることがあるからです。 
【思い出に残せる】と言うのは一番の強みなのですが、 【手間がかからない】、
というのも喜ばれる理由の一つだと思います。
「生花だと枯れるから、手間がかかるからもらっても…。」
と言う方でもプリザーブドフラワーの説明をすると驚きと喜びで笑顔で受け取ってくれ
私が作ったアレンジメントでも誰かが喜んでくれる達成感がありました。
まだまだ、プリザーブドフラワーには可能性があると私は思っています。
それをこれからお客様と関わらせていただく中で探し続けていきたいと思っています。

 

大丸店スタッフ

いつも幸せのお裾分けをいただいています 

この仕事を始めて、お客さまの記念日への思いやエピソードにいつも幸せのお裾分けをいただいています。 そんな瞬間に携われることにたくさんの感謝を込めて、プリザーブドフラワーをお渡しさせていただいています。
(かに座 AB型 出身地:千葉県 趣味:旅行、カルトナージュ、フラワーアレンジ)

柔らかな触感、みずみずしさ、色鮮やかさ、生花そのものだけど
長期保存し楽しむことができるプリザーブドフラワー 

私は子どもの頃から自分の気に入ったお花をドライフラワーや押し花にして楽 しんで いましたが、初めてプリザーブドフラワーを知った時は本当にびっくりしました。
柔らかな触感、みずみずしさ、色鮮やかさ、生花そのものだけど長期保存し楽しむことができる、素敵なお花なんだと感動しました。それ以来、私は、何かの折には、きっと喜んでもらえる!とプリザーブドフラワーを贈り物にしております。
そんな魅力がいっぱいのプリザーブドフラワーを通じて、ご来店下さるお客様のお手伝いが少しでも出来ればと思っております。どうぞ宜しくお願い致します。
(うお座 AB型 出身地:京都府長岡京市  趣味:ヨガ、音楽鑑賞)

大丸店スタッフ

特別なプレゼント選びにご一緒させて頂く事にやり甲斐を感じております  

はじめまして。私は3人の息子を持つ母です。男の子3人・・・ほんと中々大変な子育て でした。
その中でも昔から玄関に生花を少し飾るだけで日々の殺伐とした(笑)子育ての中で、ほっと癒されたものです。 ほんとお花ってすごいですよね!
お花を買いに来られる方、またお花を頂かれた方、皆さん笑顔だとおもいませんか?
その中でもプリザーブドフラワーは特別な日に特別な方にプレゼントされる方が多くお花選びをされるお客様も自然と笑顔で会話して頂けます。その特別なプレゼント選びにご一緒させて頂く事にやり甲斐を感じております。
好きな事を仕事に出来る事を感謝し、お客様に喜んで頂ける接客を目指して頑張って勉強していきたいと思います。どうぞ皆さまもお気軽にお花に癒されにご来店下さい!
(かに座 O型 出身地:京都府長岡京市  趣味:ホットヨガ、ゴルフ)

贈る方も贈られた方もHAPPYになれるようにお手伝いしたいです!  

子供が成長して一段落して、仕事をしようと思った時にプンダミリアのスタッフ募集を見つけました。
以前からお花に関わる仕事が出来ればと考えていたので、タイミング良くチャンスが来ました。
今まではプンダミリアのファンでしたが、これからはプンダミリアのファンを増やせるように魅力あるお店にしたいです。
私は、お花には人を癒やしてくれたり、人を元気にしてくれる力があると思います。贈る方も贈られた方もHAPPYになれるようにお手伝いしたいです。 お近くに来られましたら、是非一度大丸店にお立ち寄り下さいませ。
(おうし座 A型 出身地:京都市  趣味:手芸、雑貨屋さん巡り )

プンダミリア沿革

2005年9月
四条河原町阪急にてプンダミリア開店
2006年6月
新風館 烏丸エントランスにてワゴンショップ開店
2007年9月
くずはモール店開店
2008年8月
新風館ワゴンショップとくずはモール店を本店に移転
2008年9月
御幸町通り蛸薬師角に本店を開店
2009年9月
大丸京都店に大丸店開店
2010年5月
四条河原町阪急店閉店
2012年2月
sacraビルに本店を移転
現在に至る

プンダミリアと友だちになろう
友だち追加数

ページの先頭へもどる