花と団子?

2018.04.06 Fri | CATEGORY:日々のおもい

今年はもう既に桜が散りはじめて
ここ京都も、満開のときはあっという間、
今は桜の花びらが舞い散るのを
目で楽しんでいます。

この時期毎年感心していることがあります。

通年みなさんそこまで
「お花」に興味ないですよね、普通。
でも春になるとニュースも、人々の話題も、
SNSも「桜」のことばかり。

桜というのはすぐに散ってしまうから
魅力的なのでしょうか・・・。
桜の開花予想を真剣にニュースでやっている
ところを見ると「なんて平和だなぁ」と
ほのぼのします。

さて、そんな桜満開の3月終わりに、
ランチレッスンを開催しました。

柳馬場通りと御池通の北東角にある
イタリアンレストラン「strada(ストラーダ)」さんにて、
プリザーブドフラワーのレッスンの後
美味しいランチをいただくという企画です。

レストラン内でのレッスンですので
(個室ですが)お花を作っているときから
にんにくとかパンのいい香りが・・・・

各曜日の生徒さんが集まったため
この日初対面の人も多かったのですが
この香りにつられて「美味しそう・・・
集中できない・・・」などと声が漏れると
皆でくすくす・・・場が和みました。

お花はもちろんいつもどおり、ステキに出来上がり
さぁ、お楽しみのランチ!

出来上がった作品を前に、
他の教室のみなさんの作品の色合いや
お花の指し方について褒めあいながら
いただきました。

前菜のアラカルトと
焼き立てパンでみんなテンションがあがり!
10種類以上から選べるパスタで、大満足!
デザートまで美味しくてお腹いっぱい!

お話していると、実はご近所さんだったり
意外な共通点があったり・・・と
見知らぬ人も最後には仲良くなれました。

みなさんの共通点はプンダミリアに
お花をしに来てくださっていること。

お花の話題、好きな色の話題
そういうのがあるっていいなぁって改めて思いました。
そして本当にみなさん、プリザーブドフラワーが好きで
プンダミリアのデザインを気に入ってくださって
いるのだなぁとしみじみ感動してしまいました。

生徒さんは口々に
普段の時間を離れて贅沢な時間だったと
言ってくださいました!もちろん私もそうです。

楽しいレッスン、もっともっと楽しんで
いただける内容にしていかなくっちゃっと
引き締まる思いでした。

shimako

投稿者: shimako

「お花を通じて、人と人の心が通う」そんな願いを込めて商品作りをしています。 http://www.pundamilia.jp/