仕事ができる、とは!

2019.04.12 Fri | CATEGORY:日々のおもい

あまりにもいいお天気が続いたこの一週間(一日土砂降りがありましたが)
繁忙期、ピクニックが無理ならばということで朝ご飯を鴨川わきで食べる、
ということをしてみました。

出町柳駅近くのおにぎり屋さんでおにぎりとから揚げを買って鴨川へ。
はい。そこにはとんびがいっぱい!!
自転車でしたのでトンビ集中エリアから少しはずれて
なるべく木の陰に隠れ・・
なるべくコートなどでお弁当を隠し・・・

トンビにおびえながらおにぎりをそそくさと食べ、
さて、帰ろう、と帰りました・・・。
あれ?目的はお花見のはず!
これではまるでトンビにおびえながら
おにぎりを食べただけではないのでしょうか!

でもまあ、毎日サクラは通勤途中でも楽しんでいるし、
良しとしました。

さて、先日のこと。
いまあるパッケージをお願いしている業者さんとやり取りしました。
3月あまりにもの忙しさでパソコンもろくに見ることができなかった私。

いろいろデザインの確認や打ち合わせの日程などメールをくれていました。
携帯に転送されるメールも見ていながら返事もできませんでした・・・。

それでも何度も何度も連絡をいただき
「デザイン、おいそがしそうなのでこちらで適当にしてみました」
「サイズもおすすめのものにしておきました」
「打ち合わせの日程はひとまず〇月〇日〇時からにしておきます、無理な場合連絡ください」

と!担当の方も3名いらっしゃり
手取り足取りでデザインが決定!

打ち合わせの際に
「なんだか、おいそがしいのに執拗に追いかけまわしてすみません!」
と謝られてしまいました・・・

いえいえいえいえ!!!!
私が求めているのはこれです!!!
心底思いました。

「間に合わせたいという思いでこちらで勝手にいろいろ決めました」と
おっしゃってくださり、
この会社は本当に仕事ができる!!!
と感心してしまいました・・・

お客にとってもかなり助かりますし、
会社にとっても早く仕事を進めることは良いことでしかありません。

素晴らしい・・・。
うちのお店もお客様にとってこうでなくては!
と考えさせられました。。

お客様が最終的に求められていること。
それは、自分ではできないから、任せるということ。
それがプロであるということなのでしょう!
「なにか気持ちを送りたい」という
想いで来てくださっていてその想いを、ご予算に合わせて、
ご予算以上の価値のある形にする。

それは、お花というツールであるけれど
すべての行動に現れるものなのでしょうね。

まだまだそこまでできていないわが店ですが、
そんなお店でいられるようにと襟を正した次第です。

そのパッケージデザインも母の日には
店頭にお目見えすることでしょう!

またどこかでご報告させていただきます!

それでは、みなさまよい週末を!

shimako

投稿者: shimako

「お花を通じて、人と人の心が通う」そんな願いを込めて商品作りをしています。 http://www.pundamilia.jp/