女性が活躍できる場所を!

2018.08.02 Thu | CATEGORY:日々のおもい

大丸店の長く勤めてくれた

スタッフが退職することに。

「女性が一生働ける職場作り」

が私のテーマですが

なかなか難しいです。。

大丸店のスタッフは、ほとんどが

アラフィフの主婦。

(30代、40代独身もいますが)

求人に出すと、応募が圧倒的に

多いのがその世代です。

応募の動機を聞くと

「子育てひと段落して周りを

見れば、私一人取り残されている。

これからまだ自分の人生を

新しく始められるなら、好きなお花を仕事にしたい!

という

挑戦の気持ち」

とみなさんが同じように言われます。

とはいえ、まだまだ家族の食事や

家事があるのは確かなので、

週に3、4回という感じです。

最初は社会人ブランク

15年ぐらいで、自信もなくなかなか仕事にも

慣れないのですが、1年、2年と過ぎると

キラッキラ輝き、若々しくなり!仕事も

楽しそうです。

定期的に大丸スタッフとランチするのですが

どんどんおしゃれに輝いて行くのがわかります。

お金だけではなく、働くことで

生きている‼️と実感する、それが

大人の働き方なのかなぁ、とおもうこの頃。

バリバリの商売人だった祖母に

言われました。

「女は一生働かにゃ(なきゃ)だめ!」

その言葉がずんっと私の心に

残っていて、年齢とともにその言葉の

意味がわかってきました。

けれど、やはり、家庭が1番ですから、

家族の都合があれば致し方なく仕事を辞めざるを

得ない時が来るのです。

今回の方はご主人の転勤、

これから考えられるのは

両親の介護など。

けれど、一旦は辞してもまた戻ってこれる

フィールドでありたいと思うのです。

そのような思いを込めて

「途切れることのない輪」の

リースをイメージしたアレンジを

プレゼントしました。

難しいけれど、なんとかそんな

職場が作れるように、その気持ちが伝わるように

頑張っていかないと!と思います。

shimako

投稿者: shimako

「お花を通じて、人と人の心が通う」そんな願いを込めて商品作りをしています。 http://www.pundamilia.jp/