マウア・ポーレ~やさしい花々~

2024.03.01 Fri | CATEGORY:日々のおもい

みなさんこんばんは!
プンダミリア、プリザーブドフラワー加工
スプン、オーナーの木下志磨子です

スキーはできないけど底冷えの
辛さがないなら暖冬も悪くないよね!
と思っていた矢先のこの寒さったら!
忘れた頃にやってくる寒気って
なんで忘れられないんでしょう。
それが自然ってものですね。
温暖化といいますが
寒くもあるし
地球誕生からの歴史を考えると
人間の力ではどうしようもない
ことがあるものです。。

さて!さて!
今日は3月1日!
プンダミリア大丸店は今日から生まれ変わってます!!

場所を移動したのですが(通算6回目)
6回目にして初めての試みというか
集大成というか、私の温めてきた肝入り商品の大発表!!
いたしました。

その名も『maua mpole』
マウアポーレ、と読みます。

スワヒリ語で『優しい草花』『やさしい花々』。

でも、現地では
『ありがとう』『いいことがありますように』
『優しい日々が訪れますように』
のような意味を持つ言葉として使われることもあるらしい。

このお花を使ったきっかけは
友人に
「お母さんの気持ちが明るくなるような花をプレゼントしたい」
と言われたからなんです。
お母さん、いろいろなことに悩んで
ちょっと気持ちが晴れないそうな。
年齢的にも我々の親世代、いろいろあります。

その友人の家はすごく素敵で
そのめちゃくちゃセンスのいい友人の建築士さんが作って
温かいのに、無垢な、それでいて
暮らしやすい、みたいな
大好きなお家なのです。

彼女の家をイメージして
あんなお家に、置くなら、、と
ずっと数年考えていて、、、
ある時私の構想と、ピッタリくる器に出会いました!

器が難しく、、
シンプルすぎても違うし
和風でもなく、洋風でもない、、。
いや、これまでも素敵だと
思うものには出会っておりました、
しかし、それは現実的に
値段や工程も
大量に安定して販売するのは
難しい、というものばかりで。

商品となると、自分の自己満足の
作品ではないから、そこが難しいのです。

それで、そのバランスを兼ね備えた
美しい器の出会い、しかも
安定的な供給と安心の国産
という奇跡的な出会いでした!

それでもう、これは、と
すぐに制作してみましたら
なんと、すんなり、ピンときまして
うん、これは普通に、、ほしい。
うちにおきたい。
そして人にもあげたい!
となり、スタッフも
私はこの色、私はこの色かな
とかってみんなウキウキしていて
これこそが、私の作りたかったお花なのだ!!

となりました。
何年かかってんねん、とは
言わないでください(笑)

しかし、今までのももちろん
私の大好きなものだったわけで
完全に移行するとかの話ではないですが
大丸店に於いてはこちらの専門店にする
ぐらいの勢いで考えております!

我が社には
『お花を通じてお客さまの気持ちをつなぐ』
という理念があります。

人から人へ花が渡る時
必ず込められた思いが
あるのです。

その思いを伝えるのにぴったりな
お花。
それがマウアポーレ。

マウアポーレ!
なんて素敵な響き!

みなさんどうぞご贔屓に
お願いいたします!

プロにはプロの仕事が!

2024.02.23 Fri | CATEGORY:日々のおもい

みなさんこんばんは!
プンダミリア、プリザーブドフラワー加工スプン
オーナーの木下志磨子です。

今朝、なんだかふと気になりお風呂掃除をしました。
ふだん見えないところに、カビ発見!
そうなるともうめちゃくちゃ気になり
カビキラーを片手にシュッシュとしまくり
ドアの内側も掃除するため
閉めてシュッとかけてはゴシゴシすると
だんだんと頭が痛く、吐き気がして
咳が止まらない、そのうち
意識が遠のく感じになり!!
これはダメだ!とドアを開け
風呂場から飛び出て、脱衣所に倒れ込みました!

塩素系の洗剤は、気をつけなくては!
みなさん、カビキラーの使いすぎにご注意です(笑)
あぁ、しんどかった。
これを書いている夕方まで
鼻に臭いが残っています(・_・;

どうも、気になるとやりすぎてしまう節があるので
ほどほど、それと常に綺麗にしておくこと
ですね(・_・;

さて、今日はスプンの引っ越しの日でした。
といっても、隣のビルに借りている作業場に
荷物や機械などを移動するだけです。
その機械が重すぎるということで
我々、か弱い女子ばかりですので(笑)
どうしようか、と考えた結果
プロに頼もうと!
しかし引っ越しで探してもなかなか
そんな近い場所の引っ越しはしてもらえません。
そして、作業時間も2時間もかからないほど。

どうしようかとあれこれ調べていると
『便利屋』さんのサイトが!
便利屋さんって、なんだろ?って思ってたけど、、
まさに1ページ目に
「なんでも!します。重いものを移動したいだけでもOK、
2人で2時間、◯◯円』
って書いてあり、めちゃくちゃピンポイント!
とすぐ連絡しました。

得体の知れない業界と思い込んでいたので
ちょっと怪しんでしまったのですが、
電話の対応もよくて、慎重に、運ぶものを見に行きます、
など、言ってくれてこれは
信用できそうだ!とお願いしました。

そして当日。本当に
2時間みっちり働いてくださり
気合い入れてスタミナつけてきた私含め
スタッフも拍子抜けするほど、
私たちの分もテキパキどんどん運んでくれました!

荷物運びは人に頼むほどではないと
思って自分たちでやっていましたが、
腰を痛めて病院にいく、とか、疲労困憊して
数時間体がしんどい、とか
そんなことを思えば
安いものだ!プロだから運び方もすごい丁寧で素早いですし!
とめちゃくちゃ助かりました。

やはり何事もプロにお願いすべきだよねと、
感じました~

我々も
お花を自分でやった方が安いから
といってするより
プロに任せといたら安心、そして
価値がある!と思われるような
仕事をしなければと、感じました!

思わぬこの体力非消耗!どうしたものか
といいながらお昼はしっかりみんなで
食べました♪

亀岡って幅広い!

2024.02.16 Fri | CATEGORY:日々のおもい

プンダミリア、プリザーブドフラワー加工スプン
オーナーの木下志磨子です。

ダイエットをしたいのに
意識すればするほど
甘いものの誘惑が気になって
しょうがない最近の私です(笑)
多分これ、高校生の時から言ってます。
「痩せたい」
言うだけで全然実行に移せていないのは
本気度が足らないからと言われますが
それよりも
「食べたい」欲が勝っているだけのような
気がしています(笑)

さて、先日亀岡に行ってまいりました。
目的は「経営の勉強のための合宿」
合宿って・・・15年ほど前にも
そういえば経営の塾の合宿行きましたが
主に高校の部活などの経験が
思いだされますよね!

どんな感じなのか?不安でいっぱいでしたが
学びが多くて、たくさんの経営者さんと
じっくりお話する機会となり
振り返るととても学びの多い合宿となりました。

うちよりもはるかに大きな会社の
社長さんばかりで
恐縮するのですが、みなさん
「一人でもスタッフがいればそれは経営!」ということで
こんな私でも寛大に受け入れてくださり
しかも私の悩みからみなさんの体験談などを
語ってくださりました。
その言葉一つ一つがとても丁寧で
心に響くことばかりで
伝え聞きなのに感動して泣きそうに
なることもありました。

みなさん、熱い思いでスタッフに、
お客様にと向き合っておられることに感動・・・
私も見習うべきところがたくさんあり、
行く前の不安は杞憂だったと思いました。

しかし、熱い思いで語り気づけば夜中・・・
そして旅先では眠りに付けない私は
ほぼぐっすり眠れておらず
寝不足のパフォーマンス不足を
非常に感じて反省しております。
睡眠は大切!ですね。

あ、そうそう。亀岡ということで
勉強会でご一緒の方がサンガスタジアムを
案内してくださいました!
すごーーいきれい!!!
設備もすごいですし、人生で初めて
サッカーフィールドに立ったわけですが
もう、感動!
私もサッカーしたい!
のギリギリ手前まで思いました(笑)
かっこいい!!選手はここから入って
このフィールドを見たときに
やったるで!っていう
感じになるんだろうなぁと
鳥肌ものでした。

やはり、なんでも直接見たり触ったり
するのは後につながる経験となりますよね。

子供たちがここに来たらみんな
サッカー選手になりたがるのでは!と
おもいました。

毎日の歩き

2024.02.09 Fri | CATEGORY:日々のおもい

みなさんこんばんは!
プンダミリア、プリザーブドフラワー加工
スプン、オーナーの木下志磨子です。

1月に弊社に取材があった番組は
2月14日バレンタインデーに放送予定らしいです!
10時からのよ~いドン!
という関西テレビの番組の
となりの人間国宝さんというコーナーです。
(人間国宝さんにはなれませんでしたが)
予告編も流れたらしくたくさんの方から
ご連絡いただきました!
確認すると・・・
私が爆笑している姿が映っていて
こんなに楽し気に話しているんだなぁと
客観的に自分を見ることがないので
新鮮な気持ちでした!
そんな私を見られるのは恥ずかしいですが
よかったら見て笑ってください(笑)!!

さて
ここ2年ほど、本店に直接出勤の時は
自宅から本店までの
およそ3.6キロを歩いて通勤しています。
2年前まで車を使う都合もあり車通勤でしたが、
電車に変えました。
しかしどうも、電車通勤に慣れなくて。。
階段降りて地下鉄のって、降りて地上に上がる行為と、
3.6キロ平坦な道を歩く行為と
そんな変わらないんじゃ?
と思って
歩き始めました。
自転車は、乗りにくい通りなんですよね。
どこへ行くにも自転車だった私が
歩くなんて。変わるものです。

毎日毎日同じ道を歩き・・・
いろいろな気づきがあります。

人・建物・植物・・・

大体すれ違う人が決まっていて
向こうも多分そう思っているだろうけど
あ、この人、ってことはそろそろこの人。
この人は今日は薄着だなぁとか
この人は小雨でも傘ささない系ね!
いつも私のこと抜かしていく御所ランしてる人・・・
とか
いろいろ思いながらすれ違います。
勝手にあだ名とかつけて
心の中でおはよう!を言っています(笑)

建物に関しては特に変化はありませんが・・
御所の門からの景色が違います!
それは、同じ時間に通るのに
日の高さが違って、あ、朝日がまぶしい!とか
日が高くなっているなぁとか・・・

植物は、秋には通りは銀杏並木になり
今は御所の垣根の剪定時期なのか
たくさんの職人さんが剪定しています。

歩くとそういう普段気が付かないところに
気が付くようになりますね!

やがて烏丸丸太町を過ぎるころ、
お香の香りが・・・
老舗のお香の松栄堂さん。
癒されるポイントです。違うルートがあるのに
わざわざ通って嗅いでしまいます。

御所の横を通り、護王神社、菅原道真の生家の神社?や
平安女学院の素敵な教会を眺め・・・
それから松栄堂さんのお香を嗅いで・・・

京都というのはなんとも贅沢な、
ただで(笑)文化を感じられる地域だなぁと
ありがたみをかみしめて毎朝歩いています。

みなさんも朝御所の隣を歩いて
見てください!私にすれ違います(笑)。。
ちなみに歩数は5000歩ぐらい。

往復したらいいのですが!それは・・・無理です(笑)

スタッフの全社会議!!

2024.02.02 Fri | CATEGORY:日々のおもい

みなさんこんばんは!
プンダミリア、プリザーブドフラワー加工
スプンのオーナー、木下志磨子です。

1月が、あ!!!っという間に終わってしまいました~
信じがたい~~
もう、節分だなんて。
もう、コロナ騒動が日本を騒がせてから
丸4年経つなんて!!
忘れもしない4年前の今頃。
台湾で私はコロナのニュースを聞きいていましたが

滞在したホテルでは中国からの
小さな赤ちゃんがいる家族に検温をさせて、
熱があるからと追い返していました。

何という無礼な?!ホテルで検温だなんて。
と憤慨したのを結構詳細に覚えています。

あれから四年。。
いろいろありましたが、ほんっとーに
4年でいろんなことが変わってくるものです。
検温するのも、失礼なことなんて全くなくなり、
店やサービス提供する側と
される側の立場も変わってきましたよね。

さて、
先日丸1日本店を休みにして
スタッフの全社会議なるものをやりました!
ほぼ全員のスタッフが揃い
これまでの簡単な振り返りと
今後どうしていきたいかっていう
私からのメッセージ、
一応小さな会社なりの理念や
ミッションをお伝えし、みんなで
がんばってそれを遂行していこう!
という会でした。
これまでも年に2度ほどやってきましたが
人も多くなり大阪も増えたので
きちんと会議室をお借りして
落ち着いて会議しよう!
となりました。

なんと9時半から16時!
午後からは具体的なことを決めていく
各部門のワークだったので、
私の主な役割は午前中。

これを開催することができたのは
私の周りのいろんな人からの意見や
周りの経営者の方々がやってらっしゃる
スタッフとの取り組みなどを参考にさせてもらったから!
そして、全体の流れなどをチェックしてくださったり

いろんな方の力を借りて
できた会だと思います。

途中
私の希望で、スタッフ4名に
スピーチをしてもらいました。

それが実はメインイベント!
4名のスピーチはそれぞれ
私の想像を超して良いことを言ってくれました~

特に1人の方は、
まるでわたしの気になっていることを
わかって代弁してくれるかのような!
もちろん打ち合わせも何もしていませんが
熱い想いを話してくれました。

なぜ入社することになったのか。
学生では美術大学に行き、その後
販売業をして、お花も好きで、
それで子育てひと段落で経験を
生かした仕事復帰を決めたのが、
ここ、プンダミリア
だったと。
それからいろいろあれど!辞めたいと思ったことは
ないまま今に至ると話してくれました。
その時点でウルウルな私でしたが

そんな先輩が心強く、
新しいスタッフに向けて、
心配なこと、いろいろあると思うという、
具体的な寄り添いの言葉の
オンパレードでした!

それから
最年少、唯一の男子、アルバイトのスタッフが
大阪から参加してくれました。
きてくれるだけで、わたしは嬉しく感動。。
しかも、ちゃんと応えてくれたり
会議に参加している!って感じです。

彼以外女性。しも年上、
緊張している中、いいお話も聞かせてくれて、、
みんなのオアシス(笑)になったことと思います!

そんなことで、みんなで
新たな目標にむかってベクトルを
合わせる会議になったことと思います。

今年はあと11ヶ月!うっかりしてると
すぐ終わってしまう!
スピード感大事に、がんばりたいと思います。

キューンを伝えよう

2024.01.26 Fri | CATEGORY:日々のおもい

みなさんこんばんは!
プンダミリア、プリザーブドフラワー加工スプン、
オーナーの木下志磨子です。

初積雪を観測した京都です。
今年は暖冬と余裕ぶってましたが
やはり寒い京都はやってきました!
冬って寒くて動きが鈍くなるのがやだー。

と思っていたら
ラジオから
『冬が寒くてほんとに良かった
君の冷えた左手を
僕の右ポケットにお招きするための
この上ない程の理由になるから~』

って流れてきて、
若い時の冬ってこれだよね!
何してても楽しいんだよね!
そんな
恋人との楽しい日々の輝かしさが
あったのかなかったのか?
遠い目で見つめてみました(笑)

さて、最近ある方に
「しまこさんのやってることって
星の王子さま、そのものだよ」って
言われました。
いやぁ、わたしもそう思ってるんです。

一輪の、バラを大切に大切に追い求めるストーリー。
気持ちや愛を擬花化したストーリーです。

私の記憶では
星の王子さまは
一輪の花を愛して追い求めるけど
大切なものは手に入らない?

っていうとっても曖昧なままです。

これを読んだ時は高校生、
かわいー☆読んでみよ!
ぐらいのノリ。

次に読んだのは大学の時にフランス語
選考していて、
こんな本読んでる自分が好き、感覚で
めちゃくちゃ真剣さにかけるものでした。

なので、覚えているストーリーも
曖昧なんです。。

それで、その方に再度ポイントを教えていただき
なんか、すっごい素敵な、
儚くて、でも、大切なものは何かを教えてくれるような
そんなストーリーなんだ!
とじわじわ思い出しました。

そこで、再熱、星の王子さま!
ということで
読んでます。先週の読みかけ村上春樹さんに引き続き
サン=テグジュペリさんのle petit princeを日本語で。

それにインスパイアされて
新商品を作りました!!

そのまんま

「星の王子さま」

です。
この本に出てくる一輪の
花をイメージしてみました。

小さなバラ一輪。
シンプルに閉じ込められております。

文字も入って。
「星が美しいのは見えない花が
どこかで一輪咲いているから、、、」
というセリフを
を原文のフランス語で
入れてみました^_^

なんか、ほんと、星の王子さまに
出てくるお花みたい。
自分で作って自分で感激してました!

写真ではなかなかこのほんとっぽさが伝わりにくいのですが
ぜひ実物見に来てください!

バレンタインなどにも
おすすめですよ(^_^)

星の王子さまの本と、
このバラをセットでもらったら
嬉しいだろうな~
愛だなぁ~
ロマンスだなぁー。

冬に恋人のポケットに
手を入れるようなロマンスとは違いますが(笑)
また、別の、、気持ちがキューン
となるような、そんな
気持ちにさせていただきました。

キューンを、伝えよう!

これが今年のバレンタインテーマですね!

リセット方法

2024.01.19 Fri | CATEGORY:日々のおもい

みなさんこんばんは!
プンダミリア、スプン、
オーナーの木下志磨子です。
雨の京都。
今日から関東に出張です。
移動のお供は村上春樹著『1Q84』

もともと大好きな村上春樹さんの本ですが、
ここのところ経営の関係やら、
考え方についての本ばかりを手にしており
友人から貰った百田尚樹さんの小説を機に、
もう一度小説にもどってみたくなりました。

そこで、リハビリがてら(笑)
一度読み終えた
村上春樹さんの本をもう一度
読みたいと手に取りました。

ちょっと話は変わりますが
先日ハンドクリームを試していたら
香りが混ざりよくわからなくなりました。
そこで
店員さんに差し出されたのが
コーヒー豆!
これで鼻をリセットすると
新しい香りがすっと鼻に入るそうです。

今の私にとって
村上春樹さんの小説は
コーヒー豆(笑)的存在なんだと思いました。
リセット、、、、にしては長編過ぎ!ですね(笑)

でも、やはり今も昔も
ドキドキしながらあっという間に読み進めてしまいます!

さて、
阪神淡路大震災から29年がたちましたね。
私はちょうど京都に引っ越し一年目の冬のことでした。

京都は被害は少なかったとはいえ、
大学の窓ガラスが割れたりで
学校やアルバイトが休みになり、
ニュースでここまでの大きな被害だったと知り
愕然としたのを覚えています。とはいえ、
まだ関西に来て一年目。
神戸にもほぼ行ったことがなかったので
ピンと来ていませんでしたが
29年経つと阪神にもたくさんの知人ができて
その時大変な思いをされたことだろうと
強く感じました。

なんでもそうですが、自分から遠いことは
大変だと思いながらも、他人事になりがちです。

ところが行ったことがある、友達や家族が住んでいる、
友達の出身地、などだと
途端に胸が苦しくなります。

能登は私にとってなじみのあまりない地ではありますが、
自分にできることは、と考えてみています。

すぐには行けないし、
お手伝いできませんが、
少しの募金と少しでも早く
平和になることを祈るぐらいしか
できませんが。。

ということで、短めのブログのほうが
いいと思うとおすすめされたのに
まだまだ長くなりました!

だんだん短くできるよう
文章力つけたいと思います!

新年2024年、今年の抱負

2024.01.05 Fri | CATEGORY:日々のおもい

皆さま、
新年明けましておめでとうございます。
2024年になりました。

2023年から2024年にな変化だと思うけど
旧正月の方が盛り上がる中国や台湾では
新年をそんなに重視されないのが面白いですよね。
西暦使うのに!
なんてことを考えながら気がつけば
00時05分ぐらいでした。

結局なんやかんや追われて
正月になってしまった感じです!

お正月から
能登では大変な地震があり
寒く辛い思いをされた方が
多くいらっしゃること、本当に
大変だと思います。

1日も早く暖かさが戻りますよう
お祈り申し上げます。

さて、今年の抱負です。
「やるかやらないかなら、正しい方をやる」

わたくし。年末年始は主婦と化し、
実家でご飯を作っては皿洗い、
を繰り返しておりました。

その時に気づいたのです!
年をとるのも悪くないって。

なんかねー3年ぐらい前まで
家で3食作り
皿洗いとかばかりやってて
愚痴を言ってました、正直。
心でも不満を持っていました。

男はなんもやらんでいいのか?
とか、私ばっかり、とか。

しかし
2年ぐらい前から
「我慢我慢、頑張れ私。えらいぞわたし。」
と思い愚痴から自己応援になってました。

それが
なんと今年は
「無の境地。なんなら楽しい」
なぜこの作業を苦痛だと思っていたのかすら
わからない!

と思ってました。なんでしょうね、
やってることは全く変わらないどころか
お節のランクアップして
黒豆、田作り、柚なます、お煮しめ
えびを煮つけたり、こんなことまで
自分で楽しんでしてました。
文句も言わず、自慢もせずに(←自慢してますが)

それが、なんの心境の変化なんだろーって
いろいろ考えながら皿洗いしていたら

「単に経験値」っていう
考えに留まりました。
徳を積んだとか、できた人間になってきた
とか、正直これっぽっちも思いません。
単に、経験値が上がり、たやすく感じることができるように
なっているのでしょう!

年をとって、疲れやすいとか、
体のあちこちが、とか、体力が、とか
思いがちですが
経験値アップしているために
考え方が柔軟になり、多少のことは
許せる感じになってるのでは?!

だから、今の私はいろんなこと
やった方がうまく行く気がします。
若い時の無謀な挑戦も大事
ですが、人間としてこなれてきて
いろんなことわかってきたころが
今!(おそっ!)今何かとやる時では!
な気がします。

人それぞれそういうのは違うと
思いますが、なんか私は「今じゃん!」

まぁ、皿洗いながらですが(笑)
思ったわけです。

経験値と、考え方がうまく連動
しているんです。

私の行っている盛和塾という
京セラ稲盛和夫会長の勉強会でも
「迷ったら人として正しいことをする」
という教えもあり、正しいこととは何かを
常に考えるようにしています!
(まじめ!)
(※ちなみに、JALの飛行機全員救出は
やはり稲盛さんの教えのもとがあったからなのでは。と
改めて思っております。)

経験値、考え方、が正しい行動
したらよく働くのでは!

ってことで、皿洗いしながら思った私の抱負
「やるかやらないかまよったら正しいことをやる!」

漢字一文字でなぜか表したがる
正月風にすれば
『是』ってことでしょうか。
そっちを選ぶ!

前を向き、挑戦していきたいと思います!

皿洗いの数年前からの心境の
変化でここまで広がるとは、さすが
読み返さないでアップするコラムで
有名な(笑)私!

いやいや、しかし本音です。
今年は雪も少なく、スキーも諦めがちですが
その分いろいろぶわっと
がんばります!!!

みなさん、健康に気をつけて、
良い一年になりますように!

2023年最後です!

2023.12.29 Fri | CATEGORY:日々のおもい

みなさんこんばんは!
プンダミリア、プリザーブドフラワー加工
スプン、オーナーの木下志磨子です。

暖かいような、寒いような、年の瀬のような
年末感をやはりまだ
感じられてないような 不思議な
2023年年末です。

しかし今年の12月も
たくさんのプロポーズの
お花に携わることができて
本当に嬉しいことです。
一生に一度のスペシャルなお花。

本当に幸せに満ちた
幸せが、、、溢れてこぼれる幸せを
感じながら接客させて
いただきました!

抱えるほどのお花のお持ち込み。

聞けばホテルの食事後、
部屋に帰ったらお花が届いていた!

旅行先の旅館で
忘れ物した、、と不自然に
彼が出ていってしまい不安に思っていたら
お花を抱えてプレゼントしてくれた!

などなど素敵なエピソードを
たくさん聞かせていただきました。
こちらまで幸せな笑顔になりました。
ありがとうございます!

さて、今年も終わり。一年を
軽く振り返ってみたいと思います。

今年は年明けに大阪駅の駅ビル
LUCUAイーレに
プリザーブドフラワー加工スプンの
オープンが決まり
そわそわした年明けとなりました。

バタバタと4月12日にオープン!
それまでは準備で心もおどるような、
いや、少しの不安もありましたが
初日からたくさんのカップルが
お花のお持ち込みいただきまして
幸先の良い幕開けとなりました!

それがやはり一番大きな出来事だったでしょうか。
それからは何もかもがLUCUAオープンでは
新鮮なことなのでいろいろな新しい問題もやってきて
それに対処しつつ、、
本店もプンダミリアはもちろんですが
加工の方も賑わいました。
3月には母校の同窓会の役員になったり、
5月には姪の結婚式があったり
夏には海に行ったり
10月には小学校でのワークショップをしたり
11月は台湾からのゲストもあったり。
12月は東京での出会いがあったり。。

そして今年は何年振りかに会う
大学時代の友達も2人訪ねてくれました!

あっ!という間に終わってしまった
2023年と思っていましたが
中身は濃~~~く、
1日たりともぼーっとすごして
終わってしまう日はありませんでした。

振り返るのも悪くないですね。
しかし、そうは言ってもすぐ2024年は
やってきます。

またまた私はきっと慌ただしい一年を
送ることになると思いますが
1日1日に感謝して、大きな目標と
目の前の一歩を繋げられるような
一年にしたいと思います。

一年、このコラムをお読みいただきありがとうございました!
来年もよろしくお願いします!

2023年最後のコラム
12月とは思えない鴨川より。

木下志磨子

スピッツ、今のわたしに刺さるわ~

2023.12.22 Fri | CATEGORY:日々のおもい

みなさんこんばんは!
プンダミリア、プリザーブド
フラワー加工スプン、オーナーの木下志磨子です。

ついにクリスマスが到来です!
全く寒くなかったある日
1人で北山の植物園をふらーっと散歩しました。
人が少なくてのんびりー

ここのところ、京都はどこへいってもすごい人の数!
そんななか人がいない植物園をぶらぶらと散歩するのは
贅沢な時間でした。
週末は、クリスマスイヴandイヴ!

サンタは来るのか来ないのか?!
みなさんの元へもサンタが幸せを運んでくれるかも(笑)
お楽しみに待つとしましょう。

さて、
先日スピッツのライブに名古屋まで行ってきました!
名古屋まで!?と思うじゃないですか?
でも、全国いろいろ応募しても全くチケット取れないらしく、、、
第6希望の名古屋が取れただけでも幸せな方です。

普段はライブハウスで楽しむ派なので、
こういうアリーナのホールはなんかソワソワします。
スピッツのみなさん本当に変わらず、
若々しくて素敵でした!

今回は新しいアルバムを聴き込んでいなかったので、
ライブで歌詞を聴き噛み締めることになりました!

いやぁ、スピッツの良さはいろいろありますが
わたしはやはりマサムネさんの書く歌詞かなぁ。
刺さるんですよね、ふわっと
よくわからない歌詞なのに(笑)

『さびしくなかった
君に会うまでは』
とか、一見ん?ってなるけど
おー。。なんかわかる。
何回か聞くと
刺さるわ~なんかー。となりますし、、

『つまようじでつつくだけで
壊れちゃいそうな部屋から
連れ出してくれたのは冬の終わり』
って、^^;つまようじで。ほー。

たぶん、なんとなく、
こういうこと?

『抗おうか美しい鰭(ひれ)で』
ひれであらがう。。意味不明な気もするけど
なんか
言葉が美しい~

そりゃこんな歌詞、ほんとのところは
わかっちゃいないけど
グッと来る。
だからおじさんもおばさんも
若者もみんながなんとなーく
惹かれるんですよね。

わたしは、
『ひなたの窓に憧れて』という曲の歌詞を
聞くとなんか大学生のときに
すぐ気持ちが蘇ります。

そういう曲ってありますよね。
それがスピッツには多い気がします。
あの曲を聞くとあの時代が、
というような。。

それをまたあの癒しボイスで
歌われると余計良いですね

あ、またそんなことを語ってしまいました。。
でも、みなさんのスピッツの好きな曲きいてみたいなぁー
上位5曲お願いします!
ぜひ教えてください。今度あったら。(いつ?!(笑))

ではでは、
ベリーメリークリスマス!!

よいクリスマスの夜を
お過ごしくださいませ!