毎年楽しみな「くずはモール」

2019.01.25 Fri | CATEGORY:日々のおもい

みなさん、こんにちは。
プンダミリアオーナーの木下志磨子です。
なにかとバタバタしていて、
夕ご飯が 外食→鍋→外食→鍋
なうちの食卓。。
冬は鍋、という発想。ありがたいです。

先日のレッスンの時のこと。
まだ、3回目、とか5回目、とか来てくださっている方が多くて、
そういえば、何をきっかけに来てくださったのですか?
と聞いてみたところ、、

「私はくずはモールです」
「私もです!」

と。2名の方がくずはモールでうちを知ってくださったのですって。

しかもお一人は、
「プンダミリアに、くずはモール店ありましたよね?
その時よく行っていてー、なくなってしまって本当に残念でした」と。
それって、もう、ずいぶん前の話です。
10年ぐらい前です。

それからちょくちょく大丸店や本店に来てくださっているとのこと。

嬉しい。。

そして、
「だって、ここのお花は、全然ちがう。センスが好き」
「そうなのよー、他にはないわよね」

なんてゆう、書いていても恥ずかしく
なるぐらいお褒めの会話でキャッチボールを
してくださっていました。

嬉しいなぁ・・・。

くずはモールはやや距離があり
イベントなどで出店してもどうかなぁ?
って思っていましたが、、
くずは周辺にお住いの方は大阪より京都の方が買い物に来やすい!
とのことです。
だから、割と結構な頻度で京都に来られるみたいなのです。

今年の母の日、人手も足りないしくずはさんのイベントやれるかなぁ、
って思案していましたが(もちろんご要望がないと無理ですが)
お客様のこの会話をきいて是が非でもやらなきゃっ!
寝なくてもくずはさんのイベントの商品作ろう!
という気持ちになりました。

そして、その翌日、
昨日のレッスンをみていたかのような
タイミングで、くずはさんから電話があり
「今年も母の日おねがいします」
とのこと。

もちろん返事は
「おねがいします!」

ということで、新年落ち着く間も無く
プンダミリアは母の日のイベントモードに突入しそうです(笑)
ありがたいことです。

どんな商品作ろうか、と楽しみです。
試作してどんどんインスタで上げていきたいと思います!!

shimako

投稿者: shimako

「お花を通じて、人と人の心が通う」そんな願いを込めて商品作りをしています。 http://www.pundamilia.jp/